きたがわ郷 -kitagawa go-

激動の幕末期、命を賭して維新回天に尽くした志士「中岡慎太郎」。土佐国北川郷に生まれ、大道を駆け抜けた慎太郎の30年と、慎太郎が愛した故郷北川村のコト、色々と紹介していきます。

慎太郎の故郷の風景

虹。

昨日、夕方に中岡慎太郎生家の戸締りから帰ってくる道中、ふと空を見上げると 虹が出てました‼ と、店舗側の職員から画像が送られてきました。 昨日は昼前から徐々に天気が悪くなって、気温も下がり、すっかり曇り空に覆われた北川村でしたが、そんな曇り空…

北川村。春の景色

数日前に少しだけ頭が見えていた「つくし」 ちょっと目を離した数日で、驚くほどに数が増えて、成長しておりました。 事務所駐車場の隅っこに毎年、ニョキニョキと姿を見せます。 天ぷらにして欲しい... と、毎年思います 春の山菜は天ぷらがよく合うよう…

尾﨑卓爾先生の顕彰碑

既に、先々週の事ですが 日本で最初に中岡慎太郎の伝記本を書いた尾﨑卓爾先生を大叔父に持つ、北川村の村民さん「尾﨑雅洋」さんが 『卓爾の顕彰碑の周りに春が近づいてきてますよ』 と、画像データを送ってくださいました。 卓爾先生の顕彰碑は、尾﨑雅洋…

北川村宗ノ上の風景

北川村の「木積お弓祭り」が行われる星神社へ行く途中にある地区「宗ノ上」。 今日は、村民さん宅を訪ねて、久しぶりに宗ノ上に。 道中の梅の木は今が見頃を迎えていました。 『こんなに梅の木、あったかなぁ』 何年も、この季節に宗ノ上を訪ねてなかったの…

慎太郎の故郷もポカポカ陽気でした。

天予報通り、昨日もポカポカ日曜日。 汗ばむくらい。 今日も、上着が要らないくらいのポカポカ陽気の週明けでした。 いつもは身が縮むくらいに寒い「慎太郎生家」の朝ですが、今朝は 『このまま動きたくないなぁ。ゆっくりしたいなぁ。』 と思うほどに心地よ…

雪が舞いました

中岡慎太郎の故郷北川村には滅多に雪が降りません。 「村」とつくと、雪が降るイメージらしく 『雪、降らないんですよぉ』と言うと、驚かれる事もしばしば。 太平洋が近いからでしょうかね(?) ですが、今日は、村に雪が舞い散りました。 店舗側のスタッフ…

2/7慎太郎生誕地の風景

日曜日。 いつもは凍えるような冷たい朝の空気の中、身を縮めながら慎太郎生家の開放に向かうのですが、今朝は久しぶりに寒さが和らいで生家までの道のりが心地良いくらいの 清々しい日曜日の朝でした。 慎太郎が生まれた「北川村柏木」地区は日照時間が短く…

今朝の中岡慎太郎生家周辺風景

先週まで、お天気は良くなかったのですが雨のおかげか、随分気温が上がり、春のような暖かい日が続いていたので、すっかり油断しておりました... 今朝は凍てつく寒さ 中岡慎太郎の生家へ向かうスロープの両脇にある植物はどれも霜をかぶっていました。 見…

今日の中岡慎太郎の故郷の風景

今日は月に一度の「中岡慎太郎記念公園周辺清掃」の日でした。 夏のあっつい日の清掃活動も、冬の寒い朝の清掃活動もキツイですが、 一番、キツイのは秋の『銀杏の落ち葉清掃』。 慎太郎が幼少期に読み書きを学びに通った「松林寺」の境内にデッカイ、デッカ…

1/16『慎太郎記念公園周辺清掃』の日。

明日の土曜日は月一度の『中岡慎太郎記念公園周辺清掃』の日。 明日のメインは、とうとうやってきた中岡家墓地がある松林寺境内の菩提樹 デッカイ銀杏の木から落ちた山盛りの葉の清掃です。 デッカイ木から落ちる銀杏の葉の量はハンパなく... 銀杏のはの…

寒い日が続きますね。

11日の成人の日に慎太郎生家でお茶会を開催している最中、 様子を見に来てくれた当会の地元会員さんが、 『これ、花瓶に挿しちょき』 と、玄関口の竹製の花瓶に何か挿し込みました。 一見、何かわからなかったですが、凝視すると『氷』。 『何ですか!?コ…

連休中日の朝

いやぁぁ寒い!! 中岡慎太郎の生家がある『北川村柏木』は日照時間も短いですが、冬はほんっとうに寒い。 のに、さらに連日の寒波でもっと寒い。 立っているだけで、足先に感覚がなくなり氷を履いているように感じます。 北国の方はもっと、もっと寒い思いを…

ムクロジの実

地元会員さんと、中岡慎太郎遺髪墓がある「松林寺」墓地の掃除をしている時、 『これこれ、何ていうんやったって??』 と黒い小さな実を持ってきました。 別の会員さんが 『羽根つきの玉やろう?』 と。 70代の会員さん4人が、 『何とかっていうわなぁ』 『あ…

中岡慎太郎も見上げた銀杏の木。

やっと紅葉しました。 年々、紅葉の時期が遅くなっている「松林寺菩提樹」のデッカイ銀杏の木。 地元の方の話では中岡慎太郎が生きていた時代には既にあった、という事なので慎太郎もこのデッカイ銀杏の木を見上げていたはずです。 12月に入ってもなかなか紅…

中岡慎太郎も見上げた銀杏の木

先日も紹介しましたが、中岡慎太郎が幼い頃に読み書きを学びに通った『松林寺』境内にそびえ立つ銀杏の木。 2~3年前までは11月の慎太郎の命日前にはすっかり紅葉して、銀杏の木の足元は黄色い銀杏の葉で覆いつくされていたのですが、一昨年も昨年も、今年…

連休の慎太郎生誕地

連休中日の日曜日。 中岡慎太郎の故郷のお天気は晴れ。 朝は少しだけ気温が低いようにも感じましたが、でも、太陽が高い位置に昇るにつれ、温かくて心地よい気温になりました 今日はお客様がとっても多い1日でした。 ありがたい事に店舗「中岡家/慎太郎食堂…

今日の慎太郎の郷の風景

おはようございます。 中岡慎太郎の故郷北川村は優しい雨が降る土曜日を迎えています。 ゆず収穫最盛期のこの季節は毎年、平日にお仕事をされている方は週末はゆず収穫のお手伝い。という村民さんが多い北川村ですが、お仕事が忙しい方達は毎年、 『週末は雨…

ゆずの郷のゆず風景

ゆず収穫最盛期を迎えている、中岡慎太郎の故郷「北川村」。 中岡慎太郎生家の周辺の柚子もすっかり黄色に変わり、その数も増えました。 慎太郎が生活をしていた頃もこんな風景だったのかなぁと想像します。 慎太郎生家から少し歩くと、当会が管理している「…

季節外れの紫陽花

中岡慎太郎館駐車場に紫陽花が咲く季節になると一か所だけ、紫陽花が美しく咲いている場所があります。 毎年、その一か所にこんもりと咲く紫陽花が季節の楽しみでもあります。 『慎太郎館の駐車場の紫陽花が、咲いてます』 昨日のシフトだった職員からの引継…

今日の慎太郎生誕地。

連日、秋晴れの慎太郎生誕地。 とにかく気持ちいい!! 日が続いてます 静かで。空気の流れもゆっくりで。 穏やかで。時間の流れもちょっと違って感じて。 心地よくて。 職場にはぜんぜん適していない環境... セカセカ イライラ 働いていても、ここに来ると…

ゆずの郷北川村の風物詩。

今日、農協へのゆず玉出荷が始まりました。 農協の前にずらぁぁぁあっと、ゆず入りコンテナを積んだ軽トラックが順番待ち。 初日なので、まだ少ないほうです。 さらに、昔はもっと、もっと長く、長~い列が出来ていたそうです。 黄色になり始めたゆず玉が次か…

上川隆也さん植樹の柚子の木

大河ドラマ『龍馬伝』で中岡慎太郎役を演じられた上川隆也さんが、その年の慎太郎の命日に行われる墓前祭に参列するため、北川村を訪ねてくださいました。 中岡慎太郎の生家も訪ねてくださって、村のおばちゃん達の手作り田舎寿司も美味しそうに召し上がって…

ゆずの郷のゆずの風景

中岡慎太郎が栽培を奨励したと云われる柚子。 村のあちらこちらに柚子の木がある、慎太郎の故郷高知県・北川村。 秋は柚子収穫期。 今年はなかなか寒くならないので、まだ、村内の柚子の木には青玉の数が多いのですが、 そろそろ、色づいてきたようです とこ…

中岡慎太郎生家周辺の風景

今日は秋晴れの心地よい1日でした。 慎太郎生家に向かってスロープを歩いていると、秋風にのってキンモクセイの香りがしてきます。 慎太郎生家の庭のキンモクセイがいつの間にか花数を増やして鮮やかなオレンジ色に。 生家入り口近くの両脇に立つ『10月桜』…

9月最終日。

早、9月も終わりです。 今日の慎太郎生誕地は雨天気でした。 シルバーウィークからお客様の動きが変わってきたように感じます。 不安はぬぐえませんが、やっぱり慎太郎の郷が賑わうと嬉しくもあります。 例年だったら『行楽の秋』を迎える今。 今年はどんな…

中岡慎太郎。故郷の風景

あんなに暑かったのに。 ここ数日、日毎に暑さが和らいで夏が終わっていくのを感じます。 『中岡家/慎太郎食堂』の窓から見える渋柿も気が付けばほんのりオレンジに。 いつもと違う今年でも、やっぱり季節はいつも通り、四季の移ろいを見せてくれます。 こ…

中岡慎太郎の郷の風景

今週も連日、『あっついねぇ』が止まらない1週間でした。 慎太郎像の背景は常に青空。 慎太郎像もかなりの熱を帯びておりました。 暑いね、慎太郎さん 慎太郎記念公園の様子も見に行きたいけれど... この階段を登る気力も沸かず こんなに暑いけれど、お…

慎太郎も泳いだ奈半利川。

中岡慎太郎の故郷北川村の中央を流れる奈半利川。 幼少期の慎太郎も泳いだと云われています。 画像向かって左側の崖「巻の淵」。 このテッペンから幼少期の慎太郎は、渦巻く奈半利川に躊躇なく飛び込んだそうです。 7月末の梅雨明けから、溶けるほどに暑い日…

今週もお疲れ様でした。

今週も、溶けるかもと思うほどに暑い1週間でした。 慎太郎の故郷を流れる奈半利川では子供達が大はしゃぎで水遊びに興じていました。 田舎の夏の風景らしくて、 「今年も夏は来たんだなぁ」 と何だかホッとするのは、今年の普通じゃない日常のせいでしょう…

今日の奈半利川

溶ける。ほどの連日の暑さ 北川村の中央を流れる奈半利川。 中岡慎太郎も幼少期、泳いだ奈半利川。 照り付ける太陽の陽が水面でキラキラと輝いて、『夏』を感じさせてくれています。 今日も暑い中、鮎釣りをする釣り人の姿が。 暑いのに... でも、暑さを…