きたがわ郷 -kitagawa go-

激動の幕末期、命を賭して維新回天に尽くした志士「中岡慎太郎」。土佐国北川郷に生まれ、大道を駆け抜けた慎太郎の30年と、慎太郎が愛した故郷北川村のコト、色々と紹介していきます。

『七夕慎太郎茶会』開催

7月5日(日)に、半年ぶりの『慎太郎茶会』を開催します。 今回の慎太郎茶会は亭主自らが創った「茶碗」もお披露目させて貰います ■開催日時: 7月5日(日)10:00~15:00 ■会場: 中岡慎太郎生家 ※入場無料 ■体験料: 一服300円(茶菓子付き) ■お…

「慎太郎食堂」

今月に入ってから、ありがたいことに「慎太郎食堂」の取材や撮影が増えています。 5月20日に営業を再開してから、お席の間隔を取ってのご利用をお願いしたり、マスクの着用でのご来店をお願いしていたり。 何かとお願いごとばかりですが、ご来店の皆さま…

モネの庭の「アマビエパン」

昨日、モネの庭手づくり工房さんから、『アマビエパン』を戴きました。 アマビエ...? ブサカワ... 何か見た事ある... 『知らないんですか!?』という反応されてしまいました 何でも、日本の妖怪で。 江戸時代の熊本に出没した妖怪とか... で、コ…

「北川村温泉」日帰り入浴営業時間のご案内

慎太郎の生誕地からお車で約20分。 北川村温泉ゆずの宿が明日、7月1日から日帰り入浴が通常営業に戻ります。 火曜日が定休日で、水~月まで11:00~21:00(20:30札止め)の営業に戻ります。 レストランの日帰り営業は依然、土日祝の11:30~14:00(13…

魚梁瀬森林鉄道労働者の供養。

「日本三大美林」の一つといわれる魚梁瀬杉を運搬することを主目的として開業した森林鉄道。 高知県東部の中芸地区=北川村を含む5町村(北川村・奈半利町・田野町・安田町・馬路村)を森林鉄道が走っていました。 開通したのは明治44年。 廃線は昭和38…

嬉しいお届けもの。

昨年の9月に旅立った村民さん。 『昔のゆず娘』のリーダーは、多才な陽気な芸達者でした いつまでたっても忘れられず、お家の側を通るたびにご一緒させて貰った数々の想い出が押し寄せて、一人笑いしたり、寂しくなったり... パッチワークも得意でした。…

北川村の不動の滝

中岡慎太郎の生誕地から車で上流へ約20分。 北川村温泉ゆずの宿がある地区、「北川村小島」にはマイナスイオン全開の【不動の滝】があります。 北川村温泉から2キロ弱。 温泉前の魚梁瀬森林鉄道遺構「赤鉄橋」を渡って、軌道後を通ってもいいし、ゆず畑の中…

慎太郎食堂前のモネの庭。

「中岡家/慎太郎食堂」店舗の入り口に、今年から「モネの庭」の花鉢を置いて、お客様にお楽しみいただいてます 毎月、モネの庭の庭園スタッフさんが交換に来てくれます。 今日は、『まだ、前回の花が生きちゅうき、置いていくね』 と、向かって左側の鉢をそ…

慎太郎記念公園周辺整備の日。

明日は、月1度の「中岡慎太郎記念公園周辺整備の日」。 先月あたりから、雑草の量も、背丈も憎たらしいほどに成長著しくなって、草刈り機発動の数も増えております。 季節がら、しょうがないですけどね😓 明日も、きっと草刈り作業は大変ですが、でも、頑張っ…

こつも焼窯元で創った茶碗。

6月2日の記事でもご紹介しましたが、北川村木積地区にある「こつも焼窯元」には今では珍しくなった薪窯があります。 6月上旬に窯入れをした作品が、先週の土曜日に窯から出されました。 「慎太郎食堂」の店主で、「慎太郎茶会」の亭主は窯元で茶碗を創り…

「慎太郎茶会」開催します。

しばらく開催を控えておりました【慎太郎茶会】を来月、7月5日に開催します。 安全対策のために、お席の間隔を取らせていただいたり、亭主はマスク着用でお迎えさせていただきます。 ご参加の皆さまにはお不便や、違和感を感じられるような事があるかもしれ…

大豊作。

中岡慎太郎の故郷北川村。 村民さんは「家庭菜園」の枠には収まらないほどに色々な作物を作っているようです。 毎年、今ごろの季節は様々なお野菜や果物が事務所に"放り込まれます" 本日の収穫は。 オクラ モロッコ豆 ズッキーニ やまもも スモモ 『見て。オ…

ハウスゆずの青玉出荷が始まりました。

”かぼす”や”すだち”のように、柚子の青玉も薬味のように使われるのが一般的になりましたね。 ゆずの郷北川村は高知県で一番最初に青柚子玉の出荷を始めました。 路地栽培の青柚子玉の出荷は通常、8,9月頃ですが、北川村ではハウスで栽培している青柚子もあっ…

中岡慎太郎生家の茅葺屋根修復完了。

先月末から作業して頂いていた、中岡慎太郎生家の茅葺屋根修復。 予定よりも数日、作業日数が延長されましたが、本日、無事に完成しました✨ 『お昼前には終わりそうです』 今朝、職員から連絡があり、お昼前に訪ねていくと、 キレイに整えられた茅葺屋根が姿…

中岡慎太郎生家屋根の葺き替え作業再開。

先週、中岡慎太郎生家屋根の葺き替え作業が行われました。 予定では5/30の土曜日に完成。だったのですが、最終日に雨が降ってしまい、中断。 もう少し...というところです。 葺き替えが出来る職人さんは全国でもとても少なくなったそうで、後継者問題も深…

「こつも焼」穴窯焼が始まります。

中岡慎太郎の故郷北川村の「木積地区」。 昭和初期頃は林業が盛んだった関係で、小学校もあり住民も多く、とても賑やかな地区だったそうですが、今では3世帯だけの静かな、静かな地区になっています。 静かな山間の小さな郷はとっても雰囲気があります。 そ…

モネの庭の季節の寄せ鉢

当会では村の「ふるさと納税返礼品」の手配や発送を担わせて貰っています。 コロナ感染拡大予防のために、在宅が多くなっていた事も影響しているかと思うのですが、4月、5月のお礼の品で最も人気があったのが、『モネの庭季節の寄せ鉢』。 ◆モネの庭季節の寄…

中岡慎太郎生家茅葺屋根の葺き替え2

今週は気温が上がって、日中は暑い慎太郎の故郷です。 そんな気候の中、今日も慎太郎生家の茅葺屋根の葺き替え作業は行われました。 熟練の職人さん達ばかりだと思うので、余計な心配かもしれませんが、でも、やっぱりこんなところで作業をされているとハラ…

「中岡慎太郎生家」茅葺屋根の修繕

中岡慎太郎館から徒歩数分の場所に、慎太郎の生家(復元)があります。 今では数少なくなった茅葺屋根。 昨年頃から修繕が必要な状態になってきました... 今では職人さんも少なくなり、慎太郎生家の茅葺屋根の葺き替えや修繕をしてくれる職人さんも県内にお…

「サラ劇場」

昨日の記事で紹介した北川村のサラセニア牧場の主がブログでUPしている 『サラセニア劇場』=サラ劇。 私達もまねてみました😁 『ちょっと、ちょっと』 『何か?』 ...😅💧

サラセニア牧場

北川村には食虫植物サラセニアを栽培している『サラセニア牧場』があります。 今日、お訪ねすると、サラセニアの花が見頃終盤を迎えておりました。 垂れ下がっているのが花弁。 『早くこんな状態になって、葉になっるのがいい』 そう言って、牧場の主が花弁…

「慎太郎食堂」営業再開です。

本日、5月20日(水)から「慎太郎食堂」の営業を再開します 約1ヶ月ぶりの営業です。 当面の間はお席の間隔を取らせていただいてのご案内、換気のための窓開放、マスク着用のお願い、など、何かとお願いごとが多くなりますがご利用の際には、どうかご協力…

たくさん柚子の花が咲いています。が

『今年は柚子の花の数が多い』 村民さんが教えてくれて、あたりの風景に目を向けると、いつの間にか、柚子の花が山盛り満載咲いておりました 柚子に関して、今以上に“素人”の頃、柚子の花が満載×満開に咲いた光景を見て、 『すごおぉぉい✨今年は豊作ですね』…

営業を再開します😊

明日、5月16日(土)から、村内の2施設 ■中岡慎太郎館 ■北川村モネの庭マルモッタン が営業を再開する事になりました 中岡慎太郎館の再開に合わせて、当会の店舗とカフェ「中岡家」も営業を再開します。 「慎太郎食堂」は5/20(水)からの再開です。 少しずつ。…

北川村の返礼品を母の日に。

北川村のふるさと寄附お礼の品の人気の品『モネの庭』の季節の寄せ鉢と薔薇を「母の日」の贈りものに用意しました。 と、先日の記事で紹介しました。 モネの庭は毎年、園内の花々が豊富に咲くのが4月下旬から5月頃。 園のスタッフも一年で一番、忙しい「繁…

臨時休業延長のお知らせ。

5/6。いつもとは違うGWの最終日。 中岡慎太郎の故郷も静かな最終日を迎えました。 当会店舗「中岡家/慎太郎食堂」も、村の観光施設も今日までを臨時休業としていましたが、揃って、おやすみの延長を決定しました。 北川村温泉ゆずの宿は5月今月いっぱいま…

初めての光景。

そういえば。 GWに閉館している「中岡慎太郎館」を初めて見た。 ことに気付きました😲 来年は賑やかな”様子”をお伝えできるはず。 今年は珍しい光景。と思ってこれも楽しみます😄

きたがわ村ふるさと寄附お礼の品.1

当会が担当している「北川村ふるさと寄附返礼品」業務。 このコロナ感染拡大の影響を受けて、村内の事業者でも苦しい状況が続いています。 そこで、北川村を応援してくださる寄附者様にご支援をお願いしようと、臨時休業を決めた観光施設のお土産物や、ゆず…

今日の中岡慎太郎の故郷。

慎太郎の故郷・北川村は初夏のような気候でした。 慎太郎像を照りつける太陽の光量も日々、大きくなっているように感じます。 週間天気予報によると今年は「行楽日和」のGWになったのでしょうが、残念ながら北川村の観光施設も全てお休みです。 「中岡家/…

中岡慎太郎生家の風景

慎太郎の故郷北川村では現在、臨時休業中の観光施設や飲食店が多くあります。 が、中岡慎太郎生家だけは通常通り、「開放」しております。 今日、生家を管理している当会の職員から 『生家の周辺にツツジが咲きましたよ』 と、報せが届きました。 庭に入って…