きたがわ郷 -kitagawa go-

激動の幕末期、命を賭して維新回天に尽くした志士「中岡慎太郎」。土佐国北川郷に生まれ、大道を駆け抜けた慎太郎の30年と、慎太郎が愛した故郷北川村のコト、色々と紹介していきます。

10月20日「中岡慎太郎館」豊田学芸員出張講座。

中岡慎太郎館の豊田学芸員。 最近、出張講座が増えてます。 先週は高知県四万十市で。 今週は佐川町で。 現在、佐川町の「青山文庫」で開催されている企画展関連講演会だそうです。 『最近、売れっ子ですね』 『来月は3本入ってます(^_^;)』 中岡慎太郎と中…

身長153cmの慎太郎さん。

今日、中岡慎太郎像の側で、地元のラジオ生放送の取材を受ける事に。 本番前に、ラジオリポーターの女性2人に”慎太郎ネタ”を1つ。 『慎太郎さんって、身長153cmだったんですよ』 『えぇぇぇぇえ(@_@) 背の高い人だと思ってました』 と、びっくりされ …

「慎太郎砂像アート」制作始まります。

11月17日。中岡慎太郎命日から展示予定の『慎太郎砂像アート』。 2年連続開催の<志国高知幕末維新博>関連イベントなので、去年と今年の限定イベントです。 昨年は、現存する慎太郎さんの2枚の写真「笑顔」と「正座」の「笑顔」をモチーフにした砂像…

ゆずの郷の本番です!

中岡慎太郎の故郷「北川村」は全国有数のゆずの産地。 「慎太郎が柚子の栽培を奨励した」 と云われております。 ゆずの最盛期は11月。 ゆず農家の多い北川村ですので、10月頃から「ゆず収穫モード」は高まります。 いつもは優しいおっとり村民さんも心なしか…

151回忌 中岡慎太郎墓前祭のご案内

11月17日。中岡慎太郎が、京都で坂本龍馬と共に襲撃に遭った11月15日から2日後に慎太郎は30年の生涯を閉じました。 毎年、11月17日の命日に慎太郎の生誕地「北川村柏木」で墓前祭を行います。 今年で151回目の命日。 今日、告知チラシとポスターが出来上がり…

イチゴが赤くなりました。

北川村の地域おこし協力隊のお一人は、北川村に来る前までイチゴ作りに携わっていたそうです。 地域おこし協力隊の事務所は慎太郎顕彰会の目と鼻の先。 仕事前や仕事終わり、休日など、よく顕彰会の事務所でコーヒーを飲んでいってくれます。 (売上協力あり…

味覚の秋到来。

夏はいつの間に、どこにやら... すっかり秋らしくなった北川村。 中岡慎太郎先生顕彰会の新しい事業「北川村ふるさと納税返礼品取扱事業」の作業場ご近所にはここ数日で秋桜が満開✿ 秋風に揺られて可憐な姿を魅せてくれるのです。 『秋だなぁ』 『茶碗蒸…

板垣退助先生墓前祭の記念品。

9月29日、東京品川で板垣退助先生の墓前祭が行われました。 我が、慎太郎先生顕彰会へもご案内を頂き、大変ありがたくございましたので、出席させていただこうと調整していたのですが難しく、残念ではありましたが、慎太郎の故郷北川村で合掌させていただき…

北川村のゆず祭り開催のご案内。

ゆずの郷北川村。では毎年、ゆず収穫最盛期の秋に”ゆず祭り”を開催します。 今年は10月28日(日) いつもは村の「保健センター」駐車場が第一会場ですが、工事中のため、今年は『北川村モネの庭』が第一会場です。 例年通り、第二会場は中岡慎太郎館周辺。 3…

慎太郎生家周辺に咲くサクラ。

中岡慎太郎の生家の入り口に3本の桜の木があります。 毎年、夏が過ぎる頃に開花します。 毎年、『今ぁぁ??』と驚き、 この桜の木の名前(品種)を教えてもらいます。 毎年、忘れています。 なので、今日も紹介できません...(=_=) 季節はずれの桜。 秋…

慎太郎砂像。サンドアーティスト紹介

中岡慎太郎の命日11月17日(土)にお披露目予定の【慎太郎砂像アート】。 今年は慎太郎さんの「正座」写真をモチーフにした砂像を作って貰う予定です。 作品を作ってくれるのは、サンドアーティストの「松木由子」さん。 高知県南国市生まれ、現在、黒潮町在住…

慎太郎館 豊田学芸員出張講座。

高知県の西部地区にある「佐川町」に青山文庫という高知県初の私設図書館だった博物館あります。 佐川町は、中岡慎太郎亡き後の「陸援隊」隊長を務めた、田中光顕の故郷です。 青山文庫は田中光顕が自身の蔵書と運営基金を寄附したことを受けて、1925年に開…

【中岡慎太郎墓前祭】イベント情報

11月17日は中岡慎太郎の命日。 毎年、慎太郎さんの生誕地「北川村柏木」では慎太郎さんの遺髪墓地で墓前祭を行います。 神事は遺髪墓前で11時から。 その後、中岡慎太郎館駐車場でちょっとしたイベントを行ったり、慎太郎館の豊田学芸員が講座を行ったりして…

「慎太郎砂像」土台作り終了。

11月17日お披露目予定の『慎太郎砂像アート』。 サンドアーティストの松木由子さんの制作活動は10月18日から。 その前に、松木さんに彫ってもらう「土台」を作る必要があります。 ここ数日、展示場所となる「慎太郎柚園」で土台作りの作業が行われて…

追悼。

当会「慎太郎先生顕彰会」事ではございますが、9月29日、当会の顧問が逝去しました。 今年度から「顧問」でしたが、2年前にNPO法人に認定されるまでは長く「会長」として当会になくてはならない人でした。 77歳。 北川村に生まれ、北川村で育ち、北川村民で…

「向学の道」整備。

中岡慎太郎が片道90分かけて塾に通った山道を「向学の道」といいます。 こちらは慎太郎さんの生誕地「柏木」側の登り口。 慎太郎さんの生家からすぐの場所です。 こちらは反対側の「野川口」の登り口。 ちょっと険しいです。 昔はもっと、だったんでしょう…

雨の日の慎太郎生家。

今日は朝から「ちょっと怪しいなぁ」。 曇り空の北川村柏木。 お昼を待たずに雨が降ってきました。 『雨もしたたるイイ男』な慎太郎さん。 雨の日の慎太郎像、わりと好き。 慎太郎生家は湿気が心配なので、雨が強くなってきたら雨戸を締めにいきます。 お客…

『学芸員高知県内巡回講座』。

平時維新から150年の節目にあたる本年、「明治維新150年高知県ミュージアム連絡協議会」さんが、高知県内のミュージアムで活躍している学芸員の巡回講座を開催します。 『高知県内のミュージアムで活躍している学芸員』。 もちろん、我が村の『中岡慎太郎館…

リコリス。

リコリス。 村の中を流れる「奈半利川」のそばで可憐に咲いていました。 この色のリコリスは、北川村モネの庭の「水の庭」で、9月頃になるとたくさん見られます。 彼岸花に似てるけど色が... 昨年9月に開催したモネの庭キャンドルナイトの日、モネの庭…

霧のきたがわ村。

本日早朝、清掃のために中岡信太郎の生誕地「北川村柏木」地区に向かうと、柏木に近づくにつれ、濃い霧が。 中岡慎太郎館も 慎太郎さんの像も。 『ノスタルジックな感じ』。としばしこの風景を楽しんでみました。 が、 本日は月1回の【慎太郎生家周辺整備】…

明日は「慎太郎生家周辺整備の日」。

明日は当会(慎太郎顕彰会)の事業、月に1回の【周辺整備】活動の日。 中岡慎太郎生家から中岡慎太郎館の周辺を清掃します。 この3か月くらいは暑くて、暑くて、暑くて...(>_<) でしたが、最近、朝晩が涼しくなってきたので、明日の清掃はちょっと楽にな…

ゆずの郷の青ゆず玉。

昨日、ちょっと外出して事務所に戻ると、事務所入り口に青いゆず玉が2個。 一緒に働いてくれている職員さんが 『どこから盗んできたんですかっっ(-_-;)』 違う違う(=_=) きっとご近所の村民さんが、近くのゆず畑で収穫した青玉をお裾分けしていってくれたん…

中岡慎太郎館企画展開催中。

不覚にも、慎太郎館の企画展情報の確認が抜かってました(T_T) 既に開催されているではないか!!! 知らぬ間に!!!! (~_~;) 気を取り直して... 企画展【収蔵品から見る幕末維新史②】を開催中です(^-^) 慎太郎館初公開の ●九州小倉合戦図 ●元治元年甲子八月長…

今日は慎太郎さんの月命日。

中岡慎太郎の命日は11月17日。 毎年、坂本龍馬と共に襲撃され、龍馬さんが亡くなった11月15日に、二人の遺骨が眠る京都霊山護国神社で「龍馬・慎太郎墓前祭」が行われます。 でも、慎太郎さんが亡くなったのは2日後の11月17日。 慎太郎さんの命日は11月17日…

明日はモネの庭のキャンドルナイト。

今週は毎日雨天気の北川村でした。 明日開催の北川村モネの庭主催「キャンドルナイト」、開催できるかなぁ...と心配しておりましたが、先ほど、モネの庭から 『明日は予定通り開催します!』 との連絡が。 フラワーキャンドルアーティストの「藤岡さわ」…

「なつめの木」修復完了。

昨日は、『慎太郎生家の門扉』の修復ができました! と報告しましたが、本日は、もう一つの”台風の爪痕”、「なつめの木」倒木... が、修復されました。報告です(^-^) 慎太郎生家の裏側にあったなつめの木。 北川村モネの庭の庭園管理責任者 川上裕氏の手…

中岡慎太郎生家の門扉修復。

台風21号で破壊された慎太郎生家の門扉。 昨日、『修復できたからね』 と、連絡がありました。 無事修復。 いつも開放状態なので、よく見ないと気付かなかったかもしれませんが(^_^;) 昨日からキレイに整っております(__)

「モネの庭」キャンドルナイト。

中岡慎太郎館からお車で約10分ほどの場所に『北川村モネの庭マルモッタン』があります。 フランス印象派画家「クロード・モネ」の自宅庭園『モネの庭』を再現した【庭】が北川村にあり、世界で唯一、「モネの庭」と名乗る事を許されているんです。 www.kjm…

こつも焼。

北川村の「木積(こつも)」に窯元をもつ❝こつも焼❞ 今月から北川村の「ふるさと納税」御礼の品に<一輪挿し>を提供してくれる事になりました。 可愛い手のひらサイズの一輪挿し。 「焼き締め」と言って、釉薬を塗らずに高温でしっかり焼あげます。 こつも…

「ハモド」地区の新米頂きました。

中岡慎太郎が「耕地整理」をしたと言われる『ハモド』地区。 慎太郎の生誕地「柏木」にあり、中岡慎太郎館の近くです。 今でも田んぼがあり、お米が作られています。 今日、顕彰会事務所に村民さんが現れ、いきなり 『欲しい?欲しくない?』 ...いきなり…