きたがわ郷 -kitagawa go-

激動の幕末期、命を賭して維新回天に尽くした志士「中岡慎太郎」。土佐国北川郷に生まれ、大道を駆け抜けた慎太郎の30年と、慎太郎が愛した故郷北川村のコト、色々と紹介していきます。

来年で二十歳。中岡慎太郎像。

中岡慎太郎の生誕地 北川村柏木には慎太郎像があります。 慎太郎が二十歳の頃、脱藩を決意し、村を今まさに後にしようとしているその様を表した像。と聞いています。 昨日、中岡慎太郎館の豊田学芸員と慎太郎の家系の話や、幕末期の会津の話なんかをしていた…

昔の写真。その2

1000年以上も昔から伝わる村の古祭があります。 『木積神社の星祭り』。 2年に1度、西暦奇数年の1月8日に行われます。 北川村の木積(こつも)地区にある星神社で、五穀豊穣・悪魔退散を祈念して村の男子12人が1008筋の矢を放ちます。 年々、…

萬屋錦之助さん。中岡慎太郎生家縁側で。

中岡慎太郎先生顕彰会の倉庫で探し物をして帰ってきた同僚の手に、モノクロ写真が。 ??誰? タイミングよく顕彰会事務所に入ってきた70代の村民さんに、 『この方達って、有名な方です??』 と訊ねると、 『中村錦之助よ』 と。 言われてみれば!! 後の萬…

こつも焼。

北川村木積(こつも)に窯がある『こつも焼』 こつも焼の窯元 陶芸家の新田文江さんは当、慎太郎顕彰会の理事さんでもあります。 『窯』。素敵じゃないですか!!? こういう窯があるの、今では結構珍しい、と聞きました。 以前、火入れをする時に呼んで頂いて…

【遊んで、学べる。高知の夏キャンペーン】のご案内。

現在、高知県では【志国高知 幕末維新博】第2幕を開催しています。 bakumatsu-ishinhaku.com 中岡慎太郎館は地域会場に指定されています。 中岡慎太郎館 | 「志国高知 幕末維新博」公式サイト 関連イベントとして、色々なイベントが開催されていますが、8月…

中岡慎太郎像。

北川村にはたくさんの『中岡慎太郎像』があります。 まずは、慎太郎さんの写真をご覧ください。 では、村内にある像を紹介します(__) 代表的な像は、生誕地『柏木』の中岡慎太郎館前に建つコノ像。 慎太郎さんが20歳の頃、脱藩を決意して今まさに柏木を後に…

中岡家の家紋。

中岡慎太郎館の建物や、 館の入口 にある家紋。 もちろん、中岡慎太郎の家の家紋です。 珍しい家紋だそうです。 綿の実が、弾けた様子を家紋にしていると、中岡慎太郎館の学芸員さんから教えて貰いました。 柔らかくて、ちょっと、ロゴマークっぽい感じもあ…

北川村柏木。”youngな女子”がいる風景。

ここ数日、随分と撮りためた画像データを整理しています。 今日、懐かしい写真を見つけました。 6年前、地元の高知県立大学の学生さん達に北川村に来てもらい、若い世代の目で北川村を見てもらおう、という活動があった時、慎太郎の生誕地「柏木」も訪ねても…

明日は火曜日。おやすみの日。

7月30日 19:00前の北川村の空。 今日は九州方面へ抜けた台風の影響でしょうか、突然強い雨が降ったかと思うと晴れ、 曇り、雨...と、不安定なお天気の北川村の週明けでした。 明日、火曜日は北川村観光施設が揃っておやすみ。の日。 ■中岡慎太郎館 www.n…

中岡慎太郎生誕地周辺整備の様子。

私たち、中岡慎太郎先生顕彰会の活動に『中岡慎太郎生家周辺整備』があります。 この活動は事業として北川村から委託して貰っています。 毎月1回、第4土曜日の早朝から、慎太郎生家、生家と慎太郎館を結ぶスロープ、 慎太郎柚子園の周辺、 慎太郎記念公園 慎…

中岡慎太郎先生碑

中岡慎太郎の生誕地、北川村柏木にある「中岡慎太郎館」周辺には生家などの慎太郎ゆかりの史跡や、碑が建っている<中岡記念公園>があります。 記念公園は慎太郎館すぐそば。 記念公園に建っている「中岡慎太郎先生碑」は、昭和2年の慎太郎命日、11月17日に…

イラスト北川村「モネの庭」

地元高知新聞社が発刊しているフリーペーパー【K+】は、<高知で暮らす女性の応援紙>がテーマなだけあって、女性のココロをくすぐる情報がいっぱい。 本日発刊号が高知新聞朝刊に折り込まれて届きました。 表紙を開くと、どこか見覚えのある風景イラストが…

村民さんのココロ。

北川村で働いていると、日々、何かしら村人からの”お裾分け”があります。 ドデカきゅうり。 朝採れ新鮮野菜。詰合せ。 皆さん、大なり小なり、ご自分の「畑」を持っていて、色々なお野菜を作っているようで。 早朝に採って、事務所に落としていってくれます(…

中岡慎太郎の遺髪墓地から。

慎太郎さんが幼少の頃、読み書きを学んだ『松林寺』跡に続く山門をくぐると、 慎太郎さんの遺髪墓地があります。 遺髪墓地は、慎太郎さんがお父さんに送った手紙に同封されていた髪の毛が埋葬されています。 隣の小さな墓は妻・兼(カネ)さんのお墓。 遺髪墓…

『北川村は木の国。』

昨日、北川村の上流にある地区の村民さんを訪ねてきました。 今は少なくなった、個人の製材所があります。 北川村は、中岡慎太郎が栽培を奨励した、と言われる「柚子」が多く採れる村で、 『ゆずの郷北川村』なんて呼ばせてもらっていますが、村の面積の約9…

今日は土用の丑の日。

北川村を流れる奈半利川は、川エビ、鮎、ウナギ...が獲れる、 川魚の宝庫です。 今日、一緒に働いてくれている職場の女子が朝イチ、 『ウナギ、好きですか?』と。 『??...あっっ、今日は土用の丑の日』 『すき、すき』 『昨日、ウナギをさばいて、…

今日の北川村。

暑いっっ(-_-;) 今日は例外なく北川村も暑かった!!! 昨日から中岡慎太郎館の企画展が始まり、そのせいか、今日はいつもの平日よりも お客様が多かったのですが、皆さん、暑さでお疲れの様子。 中岡慎太郎の生誕地、『北川村柏木』にお越しの際は、顕彰会事務…

中岡慎太郎館企画展始まります。

明日、7月18日(水)から、中岡慎太郎館の企画展 [四国の戊辰戦争]が始まります。 今から150年前の慶応四年一月。 土佐藩は新政府から、高松・松山・四国の幕府領を押さえるよう命じました。 本企画展では、高知県内に現存する戦争関係資料を中心に、四国で…

慎太郎ゆかりの史跡マップ

中岡慎太郎館周辺には、慎太郎生家を始め、歩いて訪れる事ができるゆかりの史跡があります。 慎太郎館では新しく、散策マップを作成しました。 マップは、慎太郎館と顕彰会事務所にあります。 ぜひ、マップを片手にゆっくりと慎太郎ゆかりの史跡を訪ねて、慎…

『夏休み親子歴史教室』開催のご案内。  

中岡慎太郎館では毎年夏休みに、<親子歴史教室>を開催しています。 今年の開催は8月4日(土)。 場所は「中岡慎太郎生家(復元)」の庭。 これまでに、川底に仕掛けて川エビを獲る「エビ箱」作りや 「投扇興」遊び。 など、昔の遊び、を楽しんで貰ってきまし…

北川村のおすすめスイーツ。

北川村の村民さんyukiさんが作るプリンは、北川村のもみじ玉子を使った、甘すぎず、ふんわり優しい味がする人気のプリン。 北川村産の柚子とか、黒糖、黒ゴマなんかを使って、色んな味を楽しめます(^_^) 去年から、活動を初めて、北川村で月一回開催している…

風蘭。

ある日、 『もうすぐ、あのお宅の玄関の木に風蘭がいっぱい咲くよ。見せてもらいっ』 と、事務所に立ち寄ってくれた村民さんが教えてくれました。 『風蘭??』 事務所から背伸びをすると見えるお宅の玄関付近を見てみると、キレイに剪定した 背の高いヒバの…

火曜日はおやすみの日。

北川村を流れる「奈半利川」はまだ思いっきり濁っていますが、 週明け今日の北川村柏木は晴れました。 土砂災害警戒警報も発令されていましたが、大きな被害はなかったようです。 ご心配くださった皆様、本当にありがとうございました。 明日、火曜日は『中…

中岡慎太郎館のオリジナルグッズ

中岡慎太郎館が新しくオリジナルグッズを作りました。 クリアファイル 二種。 現存している慎太郎さんの写真は、正面をじっと睨み付けたような、凛々しい正座の写真と、完全に警戒を解いてくつろいでいるように見える笑顔の写真、二枚だけ。 その二枚の写真…

今日の北川村。

全国的に雨量の多い心配なお天気の本日。 地元テレビで災害情報などで「北川村」の名前が頻繁に出ていたようで、今日は心配してくださる方々から、村の様子を訪ねる連絡が相次ぎました。 心配してくれる方がいる。 あったかくて、ありがたいですね。 今日の…

きたがわふるさと寄附のこと。

中岡慎太郎先生顕彰会では今年から北川村の 『ふるさと寄附』返礼品業務を担わせてもらっています。 www.furusato-tax.jp www.rakuten.co.jp 北川村は、慎太郎さんが栽培を奨励した、と云われている「柚子」が特産品の村。 特に、種から育てて、実が生るまで…

慎太郎遺髪墓地

慎太郎さんの遺骨は坂本龍馬と並んで、京都霊山護国神社に埋葬されています。 北川村に建つお墓には、慎太郎さんがお父さんに宛てた手紙に包まれていた”髪の毛” を埋葬しています。 慎太郎と妻・兼の墓 今日は所用で慎太郎さんの遺髪墓地近くへ出向いたので…

中岡慎太郎名言集

『君子小人人にあり。家に在らず』 慎太郎さんは結構名言を遺しています。 ❝立派な人間になるか小さな人間になるかは、家柄ではなく、その人の心がけ次第である❞ 中岡慎太郎館では昨年、『慎太郎名言集一』を発行しました。 ご希望者には無料でお渡ししてい…

中岡慎太郎の故郷「北川村」から。

中岡慎太郎。 幕末の志士「中岡慎太郎」。 とお聞きになっても、とっっっても多くの方が 『誰?』 とお思いになるでしょうね...。 1838年土佐国北川郷生まれ。 薩長同盟の立役者。 京都近江屋で坂本龍馬と共に襲撃され、龍馬が絶命した2日後、 11…